『アパガードMプラス』の解析|成分・口コミ・効果レビュー

ホワイトニングアイテム

今回の解析は、ホワイトニング歯磨き粉の『アパガードMプラス』です。
超微粒子ハイドロキシアパタイトの力で飛躍的にエナメル質を修復し、白く美しい歯を目指せる歯磨き粉です。

スポンサードリンク

アパガードMプラスの解析

注目ポイント
  1. 特許取得の超微粒子が美白効果を発揮
  2. 着色汚れに強く研磨成分が少ない
  3. 美白歯磨き粉としてコスパが良い

総合評価4.0点

評価内容 効果  :★★★★★
コスパ :★★★★★
安全性 :★★★☆☆
口コミ :★★★☆☆
容量/価格  125g/1283円
1gあたり  約10.3
種別 医薬部外品
研磨剤
危険成分 △(ラウリル硫酸Na、サッカリンNa
販売元 株式会社ザンギ
最安値 Amazon

歯を傷つけずに白くすることができる、アパガードのシリーズ中最もコスパが良い歯磨き粉です

他のホワイトニング歯磨き粉と比較しても、アパガードMプラスはホワイトニング効果が高い歯磨き粉です。また、歯周病予防や虫歯予防の薬用成分も配合されており、美白以外の機能も備えているのもメリットです。

アパガードに配合される「薬用ハイドロキシアパタイト(mHAP)」は、むし歯予防成分として認可を受けた独自の成分です。粒子の平均サイズを2ケタナノレベル(約50nm)に制御することに成功し、特許を取得しています。
その超微粒子の力で飛躍的に歯の表面のエナメル質を修復して歯を強くし、他の薬用成分の洗浄効果により高い着色汚れの除去力も期待できます。

ただし、人体に有害とされている甘味料、石油系界面活性剤が含まれる点はデメリットです

より安全なものを選びたい場合は、同シリーズのアパガードプレミオを選択することをお勧めします。

Amazonこちらで販売中

アパガードMプラスの全成分

全成分:基材:歯磨用リン酸水素カルシウム、無水ケイ酸、溶剤:精製水、潤滑剤:濃グリセリン、薬用成分:薬用ハイドロキシアパタイト、マクロゴール400、ゼオライト、Β-グリチルレチン酸、塩化セチルピリジニウム、発泡剤:ラウリル硫酸ナトリウム、ラウロイルサルコシンナトリウム、粘結剤:カルボキシメチルセルロースナトリウム、香味剤:香料(ペパーミントタイプ)、サッカリンナトリウム、安定剤:リン酸マグネシウム、保存剤:塩酸アルキルジアミノエチルグリシン

薬用ハイドロキシアパタイト

歯や骨の主成分の一つで、歯垢の吸着除去・歯の欠損部位の充填・歯の最石灰化のトリプル効果がある有効成分。生体親和性が高く清掃剤として優れており、ナノ粒子で歯を傷つけにくい。

マクロゴール400

タバコのヤニ汚れを溶かして浮かせることができるステイン除去剤。

ゼオライト

鉱物グループの一種で、研磨剤の原料ともなる。歯にこびりついたステインやたばこのヤニの付着を防御・除去する。また、歯石の付着を阻止したり除去できるため、薬用成分として含まれている場合がある。

β-グリチルレチン酸

歯ぐきの出血を防ぎ、歯肉炎、歯周病の予防効果がある。

塩化セチルピリジニウム

歯垢の原因菌や歯周病の原因菌を殺菌し、菌の増殖を抑える成分。

ラウリル硫酸ナトリウム

石油系界面活性剤。人体への影響が懸念される物質。強い脱脂力とたんぱく質変性作用があり、炎症部分が悪化する恐れ有り。

サッカリンナトリウム

人工甘味料として使用されている発がん性の疑念が残る食品添加物。歯磨き粉程度の含有量に問題はないとされるが、できれば避けたい添加物の一つ。

アパガードMプラスの口コミ

実際にアパガードMプラスを使った人の口コミ情報を集めました。

良い口コミ評判

1回で効果を実感できる

数年前は使っていたアパガード。
今回どこでか試供品を頂き、もうその一回で実感!
とにかく歯が気持ちいいんです!
やはり・・さすがのアパガード!すごい!(@cosmeより)

安心して使えて効果も実感

マイルドな泡立ちでよく磨けているのが助かります。
辛すぎず研磨剤も入っていないので安心して使えて
きちんと効果も実感できるところがお気に入り!

アパガードシリーズを使いだしてから歯を褒められることが増えたので
これからも使い続けたいです。(@cosmeより)

くすみがよく取れてすっきり

普通の歯磨き粉よりも割高ですが、その分くすみがよく取れます。
爽やかなフレーバーも好みですし、すっきり感も強くお気に入りです。
リピートを考えています。(@cosmeより)

悪い口コミ評判

味がいまいちで効果も普通

味はあまり好きではなかったです。
歯も白くなってはないですし、ごく普通の歯磨き粉でした。
リピートは多分しないと思います。
お値段のわりには、あまり効果が見られなかったと思います。(@cosmeより)

白くなった効果は感じない

以前ネットで見て興味があったので、期待していましたが、白くなったとかの効果は感じませんでした。
研磨剤を使用していないという点は良いと思います!(@cosmeより)

Amazonこちらで販売中

スポンサードリンク

アパガードMプラスの効果は?実際に試してみた!

それでは最後に、実際にアパガードMプラスを使った感想をレビューします。

内容量・パッケージ

エムプラス9

内容量は125gです。これで2ヶ月程度は持つと思います。今まで買ったことのある歯磨き粉の中でもかなり多い量です。

エムプラス10

主成分の説明や効果が詳しく説明された説明書が入っています。エナメル質の図解などもわかりやすくかいてあり、ハイドロキシアパタイトがどれだけ効果的かが説明されています。

エムプラス11

はじめに使用するときはこのキャップを根元からとって密封部分をとりはずします。ここまで密封しているものも他にないので、清潔感と安心感があります。

エムプラス15

ラベルをとってキャップを装着し、準備完了です。歯ブラシに1センチ程度とり、ブラッシングしていきます。

自然な白さが期待でき磨き上がりもスッキリ爽快

エムプラス16

匂いはクールなミントの香りというイメージです。

辛いんだろうなと想像して口に含みましたが、実際はそこまで辛くないのが意外でした。

歯磨き粉の味のツンとした感じが苦手な自分にはこの歯磨き粉は味がやわらかめで良かったです。

磨き終わったあとは、口の中に爽快感が広がります。ホワイトニング効果と歯周病予防や口臭予防が同時にできることを実感します。

ただ、ホワイトニングの期待値を高めすぎるとがっかりした、なんてことにもなるかもしれません。口コミ評判などでもいかにも真っ白になる!というような印象を受けてしまうのですが、本体にも記載されていますが歯の本来の自然な白さを引き出すための歯磨き粉ですので、真っ白は想像しない方がよいでしょう。

まとめ:コスパ重視の人に最適!添加物だけデメリット

ホワイトニング効果という点ではかなり期待はできます。コスパを求めたい人にはおすすめの商品です。

ただし、アパガードMプラスには発泡剤や甘味料に人体に有害とされている添加物が含まれているので、それらを考慮するとアパガードリナメルの方が安心・安全・効果の全てが揃っています。

「歯を白くしたいけれど、そこまでお金をかけたくない」「添加物などの安全性より値段を重視したい」という方の日常使いにおすすめの商品です。

Amazonこちらで販売中

スポンサードリンク