失敗しない!ホワイトニングジェルの選び方・おすすめ比較ランキング

ブラッシングするだけで簡単に白い歯がせる商品として、人気急上昇中のホワイトニングジェル。最近はその人気と認知度とともに、種類もどんどん増えてきています。

ただし、ホワイトニングジェルは平均的に1個数千円程度と安くはない商品でもあるため、長く続けるのであればそれは慎重に選びたいものですよね。キャンペーンや割引制度も商品ごとに様々で、いざ買おうと思っても、「結局、どれがいいの?」となってしまい、選ぶ時点で挫折してしまったなんてこともあるかもしれません。

そこで、現時点で全部で6種類以上あるホワイトニングジェルの中で、「効果があって安心できるのはコレ」というホワイトニングジェルや、「ホワイトニングジェルを選ぶならここを見る」という情報をランキング形式でまとめてみました。

ホワイトニングジェルおすすめランキングベスト4

shutterstock_460948303

数あるホワイトニングジェルを徹底調査の上、下記の基準でおすすめ順に厳選しました。

  • 信頼性:医薬部外品であるかどうか、歯に優しい成分かどうか、口コミやレビューが高評価かどうか。
  • 効果 :ホワイトニングに効く有効成分が多く含まれているかどうか。
  • 価格 :手軽に試せる、あるいは継続的に購入しやすい値段かどうか。

を評価基準に現実的に選べる商品を5つ厳選しましたので、ランキング順でご覧下さい!

個人で独自調査の上評価しており、あくまで個人の意見であることを予めご了承ください。金額は全て税込価格です。

【1位】はははのは

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-10-14-21-18
  • 信頼性:★★★★★
  • 効果 :★★★★★
  • 価格 :★★★★★

ランキング理由

製薬会社と共同開発してつくられた、無添加の成分を配合した体にやさしいホワイトニングジェル。しっかりホワイトニングの有効成分が含まれている上に、歯周病・虫歯・口臭予防成分も配合。

そしてなんといっても継続しやすいお財布にやさしい値段設定が魅力的。安いのに成分は他のジェルと遜色ないのがはははのはのすごいところです。口コミ数や知名度は下記のジェルに劣る部分もありますが、信頼性・効果・価格の3つの条件をそろえている商品ですので、筆者は自信を持っておすすめできます。

パターン別価格比較表

はははのはの定期購入は、他製品と違い1ヶ月分から購入できる買い手にやさしい料金設定です。

※申し込みは定期購入のみ(最低購入期間なし)

定期購入 都度購入
初回 2回目〜 初回 定価
販売価格 1,980円 2,980円
1gあたり 66円 99円

【2位】パールホワイトPro EXプラス

パールホワイトPROEXプラス
  • 信頼性:★★★★★
  • 効果 :★★★★★
  • 価格 :★★★☆☆

ランキング理由

ホワイトニング有効成分「ポリリン酸」「メタリン酸」「リンゴ酸」のトリプル配合の処方で着色汚れ除去力が非常に高いジェル。制約会社が開発した製品で、口コミサイト「アットコスメ」で口コミナンバーワンになった実績があります。多くの芸能人もPRや体験レポートを行っている商品です。

値段は少々お高めな価格設定ですが、口コミ数も多く短期間での効果が期待できる製品です。即効性と知名度で安心の商品を選びたい場合は、こちらがおすすめ。

パターン別価格比較表

定期購入の申し込みで毎回歯ブラシと姉妹品の歯磨き粉「薬用パールホワイトプロシャイン」がついてきます。この歯磨き粉が非常に優れた歯磨き粉ですので、あわせて使うと効果が増します。

定期購入(3回以上) 都度購入
初回 2回目〜 初回 定価
販売価格 3,240円 6,380円 8,400円 15,000円
1gあたり 108円 213円 280円 500円

【3位】薬用ちゅらトゥースホワイトニング

ちゅらトゥース
  • 信頼性:★★★★☆
  • 効果 :★★★★★
  • 価格 :★★★★☆

ランキング理由

3つの洗浄成分がホワイトニングに効果抜群。さらに虫歯・歯周病・口臭を予防してくれる成分配合でトータルケアが行えます。初回価格が定期購入も都度購入も同じ価格ですので、初回以降も価格のギャップなく続けられる料金設定です。

値段は少々お高めな価格設定ですが、こちらも口コミ数も多く短期間での効果が期待できる製品です。

パターン別価格比較表

他製品のような返金保障の制度はちゅらトゥースにはありません。定期購入で毎回送料・手数料無料になります。

定期購入(3回以上) 都度購入
初回 2回目〜 初回 定価
販売価格 4,298円 4,298円 4,298円 6,458円
1gあたり 143円 143円 143円 215円

【4位】薬用ポリリンジェルEX

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-10-20-23-30
  • 信頼性:★★★☆☆
  • 効果 :★★★★☆
  • 価格 :★★★★☆

ランキング理由

通常のポリリン酸より着色汚れに効く「分割ポリリン酸」のメーカーオリジナル原料を配合しているジェル。歯周病・虫歯・口臭を予防してくれる成分ももちろん配合。同ラインナップのデンタルリンスなどとあわせて使いたいジェルです。

定期購入のプランや初回特典は特に設けておらず、そのまま購入するノーマルな商品。ただし、リンスとセットで複数購入すると1個あたりの値段がお得になっていきます。

パターン別価格比較表

送料は別で、都度購入だと60日間返金保障をつけることができます

定期購入 都度購入
初回 2回目〜 初回 定価
販売価格 3,990円 3,990円
1gあたり 133円 133円

ホワイトニングジェルの選び方3つのポイント

ホワイトニング効果が高く信頼性の高いジェルを選ぶポイントは以下の3つです。

ポイント1:「医薬部外品」であるものを選ぶ

まずは必ず「医薬部外品」であるかどうかを確認しましょう。医薬部外品とは、日本の薬事法に定められた、医薬品と化粧品の中間的な分類で、人体に対する作用の緩やかなもので機械器具でないもののこと。 予防効果をうたったり、医薬品よりは緩和だが人体に何らかの改善効果をもたらすものを意味しており、それだけ信頼性が高いと判断できます。

ポイント2:薬用成分にステイン除去剤が含まれるものを選ぶ

ステイン除去剤の洗浄成分が含まれているものを選びましょう。どれが一番であるとは言い難いですが、種類が多ければ多いだけ多様な方法で汚れにアタックできる可能性は増えます。薬用の洗浄成分が含まれているのはホワイトニングジェル選びではマストです!

主なステイン除去剤

《歯の表面からステインを剥がす成分》
  • ポリリン酸
  • メタリン酸
  • ピロリン酸
  • ポリアスパラギン酸
  • リンゴ酸
《タバコのヤニを溶かす成分》
  • ポリエチレングリコール(マクロゴール)

ポイント3:継続しやすい価格設定のものを選ぶ

適正な価格のものを選びましょう。高ければ高いだけ効果があるとは限りません。例え効果が見込めても、効果が出るまで継続できるものでないと意味がありません。また、日常的に使用できるもののほうが長く白い歯を保つことができます。

一度白くなったら終わりではなく、継続的なケアが必要なのが歯のホワイトニング。自分の予算内のものをえらんで根気よく続けてみましょう。

ホワイトニングジェルの比較

ランキングに入らなかったホワイトニングジェルも含めて、医薬部外品かどうか、含まれている有効成分は何か、継続購入時の初回購入金額は1個あたりいくらかを一覧で比較してみましょう。

商品名 医薬部外品 ホワイトニング有効成分 初回価格
(1gあたり)
初回価格
(1個あたり)

はははのは
ポリリン酸
メタリン酸
パパイン
66円 1,980円
pearlwhite3
パールホワイト
ポリリン酸
メタリン酸
リンゴ酸
108円 3,240円
churacos2
ちゅらトゥース
ポリアスパラギン酸
リンゴ酸
143円 4,296円
%e8%96%ac%e7%94%a8%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%83%aa%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%82%99%e3%82%a7%e3%83%abex
ポリリンジェルEX
ポリリン酸 133円 3,990円
%e3%83%ac%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%a3%e3%83%9b%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%886
レディホワイト
ポリアスパラギン酸
リンゴ酸
92円 2,750円
トゥービー・ホワイト
TO BE WHITE
ポリリン酸
ピロリン酸
ポリエチレングリコール
25円 1,510円

まとめ

ホワイトニングジェルは、信頼性・効果・価格の3つの視点を忘れずに自分に合うものを選ぶようにしましょう。医薬部外品であるかどうか、ステイン除去に有効な戦場成分の有無、継続しやすい価格設定かどうかを基準に選ぶようにしてください。

必ずしも高額=ホワイトニング効果が高いというわけではありませんので、正しい知識をつけてお財布にも歯にも優しいジェルを選んでくださいね。

ランキングに戻る