『リュミエールブランネージュ』の解析|成分・口コミ・効果レビュー

ホワイトニングアイテム

今回の解析は、ホワイトニングジェルの『リュミエールブランネージュ』です。
歯磨き粉とホワイトニングが1つになった新発想のホワイトニングジェル歯磨き粉です。

スポンサードリンク

リュミエールブランネージュの解析

注目ポイント
      1. デザインが良い
      2. 研磨剤入りのジェル
      3. 値段が高すぎる

総合評価2.75点

評価内容 効果  :★★★☆☆
コスパ :★★☆☆☆
安全性 :★★★☆☆
使い勝手:★★★☆☆
容量/価格  30g/5,400円
1gあたり  約180.0円
種別 化粧品
研磨剤 ×シリカ・炭酸Ca・ヒドロキシアパタイト
危険成分 なし
販売元 ライフデザインファクトリー
最安値 Amazon

研磨剤で歯を削って白くするタイプの歯磨きジェルです。

他のジェルと根本的に違うところは、研磨剤が入っていることです。医薬部外品でもないため、歯を削って白くする以外の効果がありません。

また、研磨力という点でも研磨タイプのホワイトニング歯磨き粉にも効果が劣ります。歯科医師監修商品だそうですが、これで5000円以上ははっきり言って高すぎます。

高級感のあるパッケージですが、実際の成分は1,000円程度で購入できる歯磨き粉とさほど変わりはないでしょう。定期購入の購入方法がありますが、購入は要検討です。

リュミエールブランネージュの全成分

全成分:水、グリセリン、ダマスクバラ花水、シリカ、ヒドロキシアパタイト、炭酸Ca、塩化Na、チャカテキン、カルボマー、メントール、エタノール、水酸化Na、安息香酸Na

シリカ

粒が大きく研磨力の高い研磨成分。清掃剤以外に粘結剤としても歯磨き粉に使用される。

ヒドロキシアパタイト

生体親和性が高い成分だが、粒が大きい場合研磨成分として使用される。

炭酸カルシウム

研磨剤の代表的な成分。歯の汚れをこすり落とす効果がある。

リュミエールブランネージュの口コミ

実際にリュミエールブランネージュを使った人の口コミ情報を集めました。

良い口コミ評判

自然な白さと手軽さが◎

継続して使う事で、このお値段で歯を自然に白くしてくれます。
いきなり不自然な真っ白になると目立ってしまいますが、徐々にきれいな色になってきますし、しみたりしないのでとっても使いやすいです。
使えば使うほど、効果を実感出来ますし、歯磨きを替えるだけという手軽さが気に入ってます。(@cosmeより引用)

歯や歯ぐきへの負担が減る

長年蓄積されたステインはなかなか落とせないです。
歯や歯茎に負担を掛けない様にお手入れするのは、結構難しいですね。
ネージュにシフトするようになって、負担がかなり軽減できています。(@cosmeより引用)

好みにかかわらず無理なく継続できる

歯や歯茎にしみる感じがなく、無理なくホワイトニングが出来る歯磨きです。
面倒な事は何もなく、普通に歯磨きをするだけです。
着色汚れが徐々に防げて、口臭や口内の違和感がなく、ジェル状歯磨きだからとても使いやすいです。
香りはそんなにないですし、あまり好みに左右されない処方なのも良いと思います。(@cosmeより引用)

悪い口コミ評判

高いのに効果なし

なんで評価高いのかなあー…??
芸能人のブログで、化粧品やらなにやらオススメする制度やめません?
紗栄子サンのブログで見て、こちらの口コミも評価が良かったので、買ってしまいました…。
高いのに効果なし。スッキリ感もイマイチ…なにがいいのかわかりません。(@cosmeより引用)

騙されたような気持ち

@コスメでの評価が高いようなので購入しました。
ドキドキしながら1本使用…
正直、騙されたような気持ちになりました。
この商品を気に入ってらっしゃる方には大変申し訳ないのですが、いいところが1つも見あたらない。
私の手元にある商品は皆さんのと同じなのでしょうか…?(@cosmeより引用)

ヒリヒリして痛みが出た

みなさんの口コミがいいので、購入してみました。
さっそく使ってみたところ、舌の先がひりひり・・・そして、赤くなってしまいました。
痛みもあります。私には合わなかったようですね。
こういう歯磨き粉もあるんですね。残念でした。(@cosmeより引用)

スポンサードリンク

リュミエールブランネージュの効果は?実際に試してみた!

それでは最後に、実際にリュミエールブランネージュを使った感想をレビューします。

内容量・パッケージ

青が貴重の10センチ程度のボトル。

裏面です。内容量は30gで約1ヶ月分です。こちらを普段の歯磨き粉代わりに使用します。

ピリピリして口の中がスースーする

歯にあてると歯が少ししみるくらいスッとする感覚がありました。メントールやエタノールがかなり多く含まれているのでしょうか。

泡立ちはなく、液がさらさらすぎて歯ブラシにのらないくらいでした。泡立ちがないので、長時間磨きやすいです。

洗い上がりはとにかく口の中がスースーしていて、この感覚はしばらく続きます。直後に食べ物を食べるのは気持ちが悪くなります。歯はつるつるになる感触もあまりありませんでした。

ジェルの良いところは研磨成分を少なく、有効成分を多くできるところだと思うのですが、この商品は研磨成分が多く有効成分がないというもので、ジェルにする意味がよくわかりませんでした。

まとめ:歯みがきとしてもジェルとしてもおすすめしない

研磨剤入りの歯磨き粉としても、ホワイトニングジェルとしてもおすすめはできません。

このお値段を出すのであれば、しっかりとした医薬部外品で効果が見込めるジェルを選択すべきでしょう。

研磨目的での歯磨き粉としての使用であっても、安価で安全な効果が高いものは他にもあります。イメージや芸能人のブログだけに翻弄されるのはやめましょう。

スポンサードリンク