ホワイトニング後の食事制限|食べていいもの食べちゃダメなもの一覧

ホワイトニングコラム

高い効果が期待できる歯医者さんでのホワイトニング。せっかくお金と時間をかけて白い歯を手に入れたのであれば、できるだけ長持ちさせたいものです。

オフィスホワイトニングでは、高い効果を出せる分、施術後には着色が戻らないように通常24時間程度の食事制限が必要になります。24時間といえど、普段なかなか意識しない食べ物選びをしなければならないため、いざとなると何を食べたら良いのか悩んでしまうものですよね。

食事制限が必要な理由とあわせて、具体的に何を避けるべきで、何なら食べられるのかを一覧にまとめてみました。

スポンサードリンク

なぜ食事制限が必要なの?

why

歯の表面には、唾液成分の働きによって「ペクリル」と呼ばれる薄い皮膜ができています。

ホワイトニング直後の歯の表面は、ペクリルという表面の有機物質が除去されます。
ペクリルが除去されると、私たちの歯は

  • 外因性の色素が沈着しやすい
  • 酸への耐性の低下によりカルシウムが溶けやすい

という無防備な状態になってしまいます。

剥がされたペクリルが再び、歯の表面にできるまでにはおよそ24時間かかるのです。そのため、その間は着色しやすい飲食物・酸性の飲食物・タバコ等の嗜好品を避ける必要があります。

では、具体的にどんなものがNG・どんなものならOKなのでしょうか。

食べちゃダメ!ホワイトニング直後に注意すべき食べ物・飲み物

NG

ホワイトニング直後にこれらのものを摂取してしまうと、無防備な状態の歯に着色物質が再付着して後戻りを一気に加速させてしまいます。せっかくホワイトニングした意味がなくなってしまうので注意しましょう。

また、ホワイトニングの白さを長もちさせるためには、日常的にも着色しやすい食べ物は避けたほうがいいでしょう。

以下、主な禁止例です。

①着色しやすいもの

ポリフェノールやタンニンを含むものなど、色の濃い食品は24時間を目安に避けなければなりません。

また、タバコや葉巻はタールやヤニが着色の原因となるため、施術後はもちろん施術前にも禁煙をすることが望ましいです。

飲み物

  • コーヒー
  • 紅茶
  • 赤ワイン
  • 緑茶
  • 烏龍茶
  • コーラ
  • ジュース類

食べ物

  • カレー
  • ビーフシチュー等のブラウンソース
  • トマトソース
  • 醤油・味噌ラーメン
  • ヤキソバ
  • 醤油
  • ソース
  • ケチャップ
  • からし
  • わさび
  • ブドウ・イチゴなど色の濃い果実
  • チョコレート
  • キムチ
  • 合成着色料を使用した食品

その他

  • タバコ
  • 葉巻
  • ポピドンヨード(うがい薬)
  • 色の濃い口紅

②酸性のもの

酸によってカルシウムが溶けてしまうのを防ぐために、酸性のものもホワイトニング直後は避けなければなりません。

これら酸性の食品は歯の表面のカルシウムを溶かし、歯の表面を荒れさせてしまうばかりでなく、歯の表面への着色も助長させてしまいます

飲み物

  • 炭酸飲料
  • スポーツドリンク
  • 柑橘系飲料(クエン酸・ビタミンC類含む)
  • アルコール

食べ物

  • 柑橘系食品
  • 酢を使用したもの
  • 梅干し
スポンサードリンク

食べても大丈夫!ホワイトニング直後でも着色しにくい食べ物・飲み物

ok

パスタなどの麺類はトマトソースではなくホワイトソースを、野菜はトマトや葉類などの色の濃いものではなく大根・キャベツなどを選んで摂取するのが良いでしょう。

ワインも赤ではなく白ワインならOKです。

着色しにくい飲料

  • 牛乳
  • 白ワイン
  • 色の薄いビール

着色しにくい食品

  • ホワイトソース
  • 白米
  • チーズ
  • ナッツ類
  • 乳製品
  • 鶏肉
  • 白身魚
  • 大根
  • 里芋
  • パン
  • フライドポテト
  • ポテトチップス
  • おかゆ
  • とんこつ・塩・バターラーメン
  • 貝柱
  • えび
  • しらす
  • お吸い物
  • 白味噌汁

禁止すべきものを食べてしまった時の対処法は?

young asian nurse isolated on white background

うっかり制限されている飲食物を食べてしまったというときは、食後速やかに歯磨きをして着色・汚れを落としましょう

このとき、必ず歯磨剤を使用し、ステイン沈着予防・除去効果のあるものを選択しましょう。ポリリン酸ナトリウムや、薬用ハイドロキシアパタイト配合のもので磨くとクリーニング効果が高いです。

その際、硬い歯ブラシで強く何度も擦るなど歯の表面のエナメル質を傷つけてしまわないよう磨き方には注意しましょう。

歯科医院でオススメされている美白効果のある歯磨き粉

  • ブリリアントモア
  • メルサージュヒスケア
  • スーパースマイル
  • シュミテクトやさしくホワイトニング
  • コンクール クリーニングジェル ソフト

これらは着色汚れの除去や予防に優れ、クリーニング効果に優れているため併用して使用すると効果的です。食事制限中以外でも、普段からの予防とホワイトニング後の自己メンテナンスのためにも積極的に使用しましょう。

スポンサードリンク

まとめ

まとめ

食事制限中はポリフェノールや色の濃い飲食物、酸性のもの、喫煙は避け、タバコはできるだけホワイトニング施術前から禁煙しましょう。

そんなに長い期間ではないため、日常生活で注意していれば防げる程度の制限となりますが、普段から嗜好品の摂取が習慣になっている方は注意が必要です。

しっかり計画を立て、白くしたきれいな歯をできるだけ持続させれられるようにしましょう。

スポンサードリンク