デキる男は清潔感が命!?男性にこそやってほしいホワイトニング

ホワイトニングコラム

ホワイトニングは女性だけのものだと思っていませんか?ホワイトニングは女性だけでなく、むしろ男性にこそおすすめなんです!

白い歯は、まさに清潔感の代名詞。第一印象や好感度に非常に直結する要素なんです。アメリカでは当たり前のように男女共にホワイトニングを行うのが習慣となっているほどです。

清潔感のある男性はビジネスでもプライベートでもいいことづくめ!男性のみなさん、ホワイトニングで自信をもって笑顔で過ごせる自分になりましょう!

スポンサードリンク

ホワイトニングをする男性が急増中!

1

ホワイトニングは女性だけのものではない!

最近は日本でも歯のホワイトニングがじわじわと男性の間で広がってきています。歯医者さんによっては、半数は男性という割合のところもあるほどです。

ホワイトニングは、女性のものだというのは思い込みですよ!

アメリカでは当たり前!男性のホワイトニング

アメリカでは男女共に当たり前のようにホワイトニングを習慣的に行っています。その理由は、男性の美容のポイントは清潔感にあるからです。男性が美容に気を使うのは恥ずかしいなんて、全く思う必要はありません

ホワイトニングサロンと歯医者さんがある

とはいえ、痛みに弱い、知らないものはなかなか試せない、歯医者さんが怖い・・そんなガラスのハートの持ち主の男性もいらっしゃるかと思います。安心してください、痛くないホワイトニングもちゃんとあります

歯医者さんのホワイトニングは少し痛みが出る可能性があり、ホワイトニングサロンでのホワイトニングは痛みは少ないけれどあまり白くならない可能性があります。違いなどは後半でご説明します。

男性がホワイトニングをするべき理由

shutterstock_277426223

男性がホワイトニングを行うことは、メリットがたくさんあります。

ビジネスシーンでのメリット

第一印象で差がつく!

ビジネスシーンでは第一印象が大事だと新人研修でも習いますよね。人は、第一印象が9割と言われています。大事な商談や会社での人間関係を良好にするために、男性が第一印象にこだわるのは非常に重要です。

デキる男の身だしなみケア

社会人として、人前に出るときの身だしなみは基本中の基本。それがおろそかになると、自己管理ができていない人として信用を失いかねません。身だしなみのケアは、ビジネスでの信用力も無意識に高めてくれます。

笑顔に自信で好感度アップ

ホワイトニングで笑顔に自信が持てるようになれば、相手に好印象を与えられるようになります。笑顔はすぐにでもできることなのに、歯に自信がないためにそれができないのは非常にもったいないことです。

白い歯を手に入れて、好印象を与えられる男性を目指しましょう!

プライベートシーンでのメリット

清潔感は万人の味方!

女性から好かれる男性の共通点に、清潔感があるという条件は必ずランクインします。どんな場面でも相手を不快にしない、爽やかな印象なだけで、様々な場面で得をするはずです。

女性も遠ざける汚い口元に終止符

どんなに素敵な人でも、口の中がヤニだらけ、汚れが黄ばんでみえていたら、女性からしたらそれだけでNGと感じてしまいます。キスはおろか、100年の恋も冷めてしまう危険性もあります。ホワイトニングで清潔にしていれば、そんな悲劇も避けられるはずです。

あなたは大丈夫?コーヒーやタバコの悪習慣

毎日朝から晩までコーヒーとタバコ漬けになり、歯磨きを放置していませんか?歯は毎日見ているとわからない汚れを、ホワイトニングをすることで歯磨き習慣を意識するようになるのは良い習慣になります。

スポンサードリンク

男性専用「メンズホワイトニング」とは?

shutterstock_434903008

男性のホワイトニングの人気にともない、特に清潔感を重要視する男性向けに男性専門のホワイトニングのコースのある歯科医院も多くあります。

この「メンズホワイトニング」は、男性の特徴にあわせて

  • 完全個室でプライバシー保護
  • タバコやコーヒーの強い汚れにアタック
  • マッサージチェアでリラックス

などのサービスを行ってくれます。多数の実績をともなうメンズホワイトニングコースのある歯科医院なら、臆することなく一歩を踏み出せそうですね。

ホワイトニングに行く前に!確認するべきこと3つ

shutterstock_309932921

ホワイトニングの種類には3種類ある

一般的に使用されている「ホワイトニング」という言葉は大きく分けて3つの意味で使われています。

  1. 歯の漂白
  2. 歯のクリーニング・コーティング(自分で行う)
  3. 白い人工物で白く見せる(歯医者で行う)

痛みが出る可能性や少し高額のリスクはあるけれど確実に真っ白にできるのが①歯の漂白で、これが歯医者さんで行うホワイトニングのことです。

また、痛みが少なく安価だけれど、自分の本来の歯の色までなら戻すことができるのが②の歯のクリーニング・コーティング。これはセルフホワイトニングサロンが該当します。

詳しく知りたい方は、ぜひこちらをご参照ください。

結局何種類あるの?ホワイトニングの種類と特徴をどこよりわかりやすく解説!

2016.12.08

食事制限期間を考慮して計画をたてる

歯医者さんでのホワイトニングは、ホワイトニングをしたあと48時間程度の食事制限があります。

色の濃いコーヒーやワイン、カレー、刺激物などが食べられなくなりますので、よく仕事とのかねあいを考えて計画を立ててください。

詳しくはこちらにまとめてありますので参考にしてください。

ホワイトニング後の食事制限|食べていいもの食べちゃダメなもの一覧

2016.11.21

痛みが出た時のための対策

歯医者さんで行うホワイトニングは、知覚過敏などの痛みが出る可能性があります。これは24時間程度で自然に治るものですが、もともと知覚過敏の方は対策が必要です。

詳しくはこちらをご覧ください。

知覚過敏がしみる...!オフィスホワイトニングで歯に痛みが出た時の対処法

2016.11.23
スポンサードリンク

まとめ

ホワイトニングは女性だけでなく、男性をビジネスでもプライベートでも後押ししてくれる頼もしい味方です。

歯を白くするだけでこれだけのメリットが得られるのであれば、やらない理由はないというのが筆者の意見です。

痛くないホワイトニングや男性向けにカスタマイズされたメンズホワイトニングなどもありますので、こちらの記事をきっかけに、まず一歩を踏み出してみてくださいね!日本の男性のみなさんが、素敵な笑顔になれることを祈っています!

スポンサードリンク